yのブログ

とりあえず、なにかをアウトプットするブログです。目標は週1で更新すること。

僕の英語学習事情

前回の記事で英語学習に使っている教材を紹介してみました。

今回も英語ネタで書こうと思います。

f:id:ysksh:20160131201505j:plain

僕の英語事情

僕は日本人で日本語ネイティブなので、日本語は一応ペラペラですけど、英語は中学以降それなりにやってきているのに実用的なレベルではないと思っています。

例えば、英語能力についての自己評価はこんな感じです。

Reading

  • 技術分野のドキュメントは英語が多いので読む機会は多い
  • 読むのが遅い
  • 長時間または長文を読む集中力がない

Listening

  • ほとんどできないといっていい
  • よくある決まり文句ならわかるかも
  • 多分街なかで突然話しかけられても何話しているのかわからないと思う。
  • 技術分野のカンファレンスのトークなど有用な情報が多いことはわかっているので聴けるようになりたい

Speaking

  • まず話す機会はない
  • 日本にある日本人しかいない会社に勤めていて、顧客とも日本語でコミュニケーションを取る環境
  • 外国の友人もいない
  • なので今のところはあまり必要性を感じていない

Writing

  • 前述の通り職場ではテキストコミュニケーションは日本語のみ
  • 外国の友人もいない
  • プログラミング言語は英語?(と言って良いのか。。。)

目標

まとめると英語を読んだり聴いたりする機会は多いけど、能力が低いことがストレスになっている状況です。逆に話したり、メールをしたりする機会はほとんど無いので、今は重要視していません。

ということで、僕の英語能力向上についての目標は、

リーディングとリスニングが日本語と同じくらいのレベルで出来るようになること

としました。(初めて色文字を使った)

もう少し具体的に

例えば、次のような状況になっていることをイメージしています。

  • 使っているライブラリなどのドキュメント(英語)から必要な情報を取得するのにかかる時間とその情報の質が日本語の場合と同等

同じ情報が英語と日本語の両方で公開されていることはあまり多くは無いと思うので比較しにくいですが、日本語と同じくらいの速さで読めるようになることが理想です。もちろん情報の質(内容の理解度など)が伴っていることが前提ですが。

  • 技術的なtipsなどについて調べ物をするときに有用な英語ソースを見落とさない

ググったときに一番上にStack Overflowのリンクが出ていて、そのページの一番下に日本語ページのリンクが出ているとき、大体はStack Overflowのページの方が参考になるのではと思います。わざわざページの下の方のリンクに行かなくても解決できるならそれがいいですよね。

  • web公開されている国際的なカンファレンスのトーク見て最新の情報を収集できる

例えば、僕は今Youtubeでこのページをチャンネル登録していますが、動画を見ていても雰囲気しかわからないので、もっと理解度を上げたいと思っています。

www.youtube.com

学習教材に戻って

ここで前回紹介した英語学習教材に戻りますが、すべてリーディングとリスニングについての教材だったと思います。

特にTOEIC関連の教材が多くなってしまいましたが、TOEICはリーディングとリスニングのスキルを評価する試験ですので、僕のスキルチェックにはぴったりです。(ちなみに今日はTOEICの試験日でした。)

でも実は教材は、リーディングとリスニングにこだわってはいません。目標はリーディングとリスニングのスキルアップですが、それは話したり書いたりすること(=アウトプット)でも鍛えられると思っているので。そういう意味では使う教材についてはこれからも模索していきたいと思います。(教材に何を使うかは本質ではないというツッコミは置いておいて)

yskshbym.hatenablog.com