yのブログ

とりあえず、なにかをアウトプットするブログです。目標は週1で更新すること。

どうしてもやる気が出ないとき

世陸

世界陸上というものを今までまともに見たことがなかったのですが、先週やっていた北京大会は毎日見ていました。 www.tbs.co.jp

平日は仕事が終わって帰宅してから放送が終わるまで、休日は家にいる間はずっとです。世界のトップレベルの選手たちが本気で競い合っている姿を見るととてもかっこいいですよね。オリンピックにも陸上競技というのはもちろんあるのですが、今まであまり興味がなく、ほとんど見ていませんでした。

ですが今回毎日世界陸上を見ていると有力な選手の名前はよく出てくるので覚えてしまいました。今後の大会も楽しみです。とりあえず来年のリオに注目ですね。 www.rio2016.com

で、本題

で、世界陸上はすごく面白かったのですが、その1週間はやりたいことというか勉強を全くやっていませんでした。世界陸上が終わったこの1週間もそれを引きずって何もしていません。

どうしてもやる気が出ない状態になってしまったようです。

やりたいことや、やらなければいけないと思っていることは頭の中にいろいろ浮かんでくるのですが、それを行動に移すエネルギーが足りない。仕事だと締め切りがあったり、一定の期間内に成果を出さないといけないと思い込むことで出来るのですが、プライベートな勉強や目標はモチベーションを維持するのはとても難しい。そもそも「やらなければいけない」と思ってしまうと余計にやる気がなくなるという、しょうもない性質を持っています。

なんて考えていると、下のような記事を見つけました。

sclo.hatenablog.com

これははてなブログで僕も購読している id:sclo-a さんのブログ記事です。

勉強のやる気が起こらないときには、「勉強をしなければいけない」と思っている。 片付けのやる気が起こらないときには、「片付けをしなければいけない」と思っている。

やる気が起きない日には、この3つをすれば大丈夫だということを知っておく。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

「しなければいけない」と思い込んでいるから、ストレスになる。 ストレスまみれの脳みそじゃ、やる気は出ない。

やる気が起きない日には、この3つをすれば大丈夫だということを知っておく。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

今、ちょうどこの状態だな。

それでどうするかというと、

まずストレスをなくすことから始めよう。 「勉強、今日は絶対しない!」 「片付け、今日は絶対しない!」 そして、思いっきり好きなことをする。

やる気が起きない日には、この3つをすれば大丈夫だということを知っておく。 - 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】

思い切りが大事ということですね。

とりあえず、やる気が出るまで好きなことやるか。

ちなみに上の記事にはやる気が出ないときに知っておくといいことが他にも書いてあります。元々は勉強法についての本を紹介しているブログ(?)ですので、他の記事もとても参考になります。