yのブログ

とりあえず、なにかをアウトプットするブログです。目標は週1で更新すること。

高校野球

高校野球終わりましたね。そんなに熱心には見てませんでしたけど、休みの日はなんとなくテレビを付けてNHKを見てました。そんなに熱心ではないのに野球中継がNHK総合からEテレに切り替わったら、それに合わせて切り替えたりして。

でも僕と同じように、普段プロ野球は見ないけど高校野球だけは見るという人も多いのではないでしょうか。コレって何なんでしょうね。 f:id:ysksh:20150823214436j:plain

高校野球を見てて、プロ野球とは違うなと思ったことを僕なりに挙げてみたいと思います。完全に主観ですが。

  • 試合展開がスムーズ

実際にデータがあるわけではないのですが、高校野球を見ていると投手の投球間隔が短いような気がします。試合時間を短くする目的は、大会スケジュールを円滑に進めるためや、選手への負担を減らすためなどが考えられますよね。教育の一環でもあると思うので、無駄にダラダラさせないように指導が行われているのではないかと思いました。

  • 高校生が礼儀正しい

テレビを見ているとどの学校の選手も礼儀正しいですよね。試合前の挨拶とか、デッドボールの後に投手が頭を下げていたりとか、試合後のインタビューとか。。。これも学校でちゃんと指導されているんだろうな。どんなに強くても態度が悪かったら世間的には応援されない気がするし。でも学校・部活では挨拶とか掃除がちゃんと出来ていないと強くなれない!みたいな指導をしてそうで面白い。実際にテレビの特集でそういうのを見たけど、それは関係ないと思うw
まあ強くなるとかいう以前に人として当然のことだと思うので、理由は抜きにして身に着けさせることは大事ですよね。

そんなところでしょうか。暗に大人はだらしない、汚いと言っているような感じになってしまいましたが、そこが高校野球の人気の理由なのかもしれません。