yのブログ

とりあえず、なにかをアウトプットするブログです。目標は週1で更新すること。

スマホの液晶が割れたときの対応

今朝、スマホの画面が割れました。
画面全体にヒビが入り、タッチ操作が全く効かなくなりました。

↓こんな感じです(>_<)

f:id:ysksh:20150118084312j:plain

機種はSONY SO-02G XPERIA Z3 Compactです。

物理キーやusbコネクタは動作するので、とりあえず電源ON/OFFや充電はできます。

このままじゃ使えないという状況になるのは、ガラケー時代も含めて初めての経験なので、今回の対応をメモっておこうと思います。

 

 

docomoショップへ

とりあえずdocomoショップへ行ったところ、あまり混んでおらず割とすぐに対応してくれました。そこで契約内容を確認したところ、ドコモのケータイ補償サービスに入っていたため、修理か交換が出来ると言われました。


ケータイ補償サービス | お客様サポート | NTTドコモ

対応にかかる期間は修理の場合は10日〜2週間ほどで、交換の場合は1,2日だそうで、今回は交換することにしました。

ちなみに費用は修理の場合は5000円が上限で、交換の場合は7500円です。

少し高かったのですが液晶以外にも傷がついていたこと(僕はカバーや保護シート等は全く使っていません)、と他のスマホも触って見たかったので交換にしました。

そして代わりのスマホをもらいdocomoショップを出ました。

 

バックアップ?

気付いたのですが、今回故障したスマホの電話帳などのバックアップを取っていませんでした。交換する新しいものにデータを移行しないと行けないのでバックアップを取ります。バックアップにはドコモのスマホにプリインストールされているドコモバックアップというアプリを使います。


ケータイ補償サービス | お客様サポート | NTTドコモ

このアプリ操作は簡単なので説明不要だと思います。ですが、今回の場合は画面のタッチ操作が出来なくなっているという問題がありました。

 

タッチ以外のUI操作

スマホ画面のタッチが出来ない 状況になった場合どうするか、ということですが、今回はUSBマウスを接続することにしました。

USBマウスはAタイプのコネクタスマホ側はmicroBのコネクタなのでこれらをつなぐ変換器が必要です。

SANWA SUPPLY USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス) 10cm AD-USB18

SANWA SUPPLY USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス) 10cm AD-USB18

 

 これで画面タッチが出来ないスマホの操作ができました。

 

まとめ

  • キャリア契約の場合、それなりの補償サービスに入っておきましょう
  • データのバックアップをとっておきましょう

どちらも実際に問題が起こらないと重要性を感じないものですが、深く考えずにやっておけばいいと思います。